チームワークとは…

仕事が定時に終わったので第7回「ケア・カフェしょうなん」に参加してきました。今回のお題は「チームワーク」でした。

自分と異なる価値観に気付くことが出来るのがケアカフェのいいところです。今回も様々な「気付き」がありました。印象的だったことは「同じ結果になっても人によって捉え方は様々である」という意見でした。過程を重視するのか、結果を重視するのかによってかなり捉え方が変わってくるということがよく分かりました。確かに医療職は結果ばかりに目が行きがちです。

「グイグイ引っ張っていくだけがリーダーではない」という意見にもなるほどなぁと思いました。背中で引っ張るとも違う、自然とその人の周りに人が集まり形になっていく、そんなリーダーシップもあるんですね。自分はリーダーには向いていませんのであまり関係なさそうですが(^_^;)

結論として行き着くのは「顔の見える関係」を作ろうといういつも通りの答えですが、その答えがブレていないことを再認識出来ました。

image

image

image

image

image

image

image

image


2016年5月24日更新
片岡侑史

片岡侑史 について

総合診療科 医師。病気だけではなく人を取り巻くもの全てを総合的に診て、人が人らしく生き、死ぬことが出来るように支えることを目指す。2017年7月現在、藤沢本町ファミリークリニックにて勤務中。