介護初任者研修

昨日は神奈川工科大学ITエクステンションセンターで介護初任者研修の講師を務めてきました。講義の内容は先月横須賀で話した内容と同じ、リハビリテーションや障がいについてです。

教壇に立つこと自体初めてでしたがなんとか教科書に則りつつ、先進的事例の紹介や現場経験があればこそ言える連携のキモなどについてお話させていただきました。

発表資料を作りながら感じたことは、介護初任者研修用のテキストの難易度の高さでした。専門用語が多く使われており、介護職にも医療職と共通言語で話せるように勉強しましょうというメッセージが込められているように感じました。


2017年1月23日更新
片岡侑史

片岡侑史 について

総合診療科 医師。病気だけではなく人を取り巻くもの全てを総合的に診て、人が人らしく生き、死ぬことが出来るように支えることを目指す。2017年7月現在、藤沢本町ファミリークリニックにて勤務中。