濃い1日でした。

昨日は藤沢市主催の市民公開講座「住み慣れた地域で最後まで暮らすために〜かかりつけ医を持とう〜」で2時間お話をさせていただきました。人口動態から貧困問題、医療制度の変遷のお話をしつつ、今後どのようにしていけばいいか?というお話をしました。

image

総合診療医の特性はかかりつけ医の責務にピッタリ合うので、今後増えていけばいいですね。2017年の新専門医制度開始以降、どうなるか見ものです。

その後、モノ・ウェルビーイングの榊原さんと打ち合わせ。在宅検診キットを活かした地域の健康増進を目的とした活動を今後行っていきたいと考えています。

image

そして夜は「湘南きずな」に久しぶりに参加しました。よく会う仲間もいれば新たな出会いもあり、非常に刺激になりました。会の中で理事長の加藤がプレゼンテーションを行い、その中で「お前ら早く”世界”レベルまで来いよ、人のこと茶化してないで」という発言にも、非常に刺激を受けました。

image

立ち止まっている暇はありませんね。今年も出来ることをどんどんやっていこうと思います。


2016年1月29日更新
片岡侑史

片岡侑史 について

総合診療科 医師。病気だけではなく人を取り巻くもの全てを総合的に診て、人が人らしく生き、死ぬことが出来るように支えることを目指す。2017年7月現在、藤沢本町ファミリークリニックにて勤務中。