病院が伝えたい、医療と介護の話

昨年から始めた無料の市民公開講座、今回で第13弾になりました。今回は褥創の話です。予防と早期発見、早期治療のためには医療従事者だけではなく、介護福祉職や御家族の方々といった、立場や職種の壁を越えた連携が必要です。一番お伝えしたかったのは、実はそこでした。恐らく褥創だけではなく様々な領域で必要になるのが、こういった連携ではないかと思います。

来月は「誰にも言えない尿漏れ」というタイトルで尿失禁など、排尿に関連した症状についての公開講座を行います。ご興味ある方はご連絡ください。

image


2015年7月19日更新
片岡侑史

片岡侑史 について

総合診療科 医師。病気だけではなく人を取り巻くもの全てを総合的に診て、人が人らしく生き、死ぬことが出来るように支えることを目指す。2017年7月現在、藤沢本町ファミリークリニックにて勤務中。