誰でも出来る緩和ケア

昨日は小規模多機能型居宅介護「ぐるんとびー駒寄」で職員向け勉強会講師としてお話させて頂きました。「第4回ぐるんと勉強会」お題は「緩和ケア」です。


緩和ケアは以前に比べるとだいぶ認知度が上がってきた言葉、概念だと思っていましたが実際には医療従事者、介護職、福祉職、一般市民の方々、いずれにも充分知られていないのが現状です。がん以外も対象となること、投薬だけが全てではないこと、誰にでも出来ること、亡くなったあとも続くことなど、大切なことはたくさんあります。昨日はそういった総論的な話をしてきました。

次回は各論のお話になると思います。


2016年8月7日更新
片岡侑史

片岡侑史 について

総合診療科 医師。病気だけではなく人を取り巻くもの全てを総合的に診て、人が人らしく生き、死ぬことが出来るように支えることを目指す。2017年7月現在、藤沢本町ファミリークリニックにて勤務中。