神奈川県知事よりお招きいただきました

IMG_5556[1]

昨夜、神奈川県知事黒岩さんのお招きで「知事との対話の広場」にてプレゼンをさせていただきました。

慶応大学の大江先生と一緒にプレゼン後、

知事のファシリテーションで市民の方たちとの意見を聴きながら「あたらしい高齢者介護をかんがえる」というお題で話をすすめました。

IMG_5563[1]

取り組みはとても高く評価していただけました。

弊社、副代表の金田君からの提議で「やはりいきつくところは教育ではないのか?」というながれから

IMG_5551[1]

弊社16歳会員 花里さんが学生の立場から学校の問題を知事にぶつけました。

当事者の発言に黒岩知事は非常に衝撃を受けた様子でしたが、花里さんへの会場からの温かい拍手もあり感じ入ったようすで耳を傾けていました。

専門家がしたり顔で語るよりも、当事者の一言が社会を変えるな~とおもった瞬間でした。


2015年10月14日更新
加藤忠相

加藤忠相 について

高齢者もこどもたちも生き生きと、交流できる場所をつくりたい、25歳で1億円の借金をして起業する。今では、多くの方が県外からも見学が絶えない介護施設となっている。(株)あおいけあ代表。